2009年12月25日金曜日

とぼとぼと

(C)2009 by MIZUKI Yuu All rights reserved
Authorized by the author

----- MIZUKI Yuu Sound Sketch #64 -----

  「とぼとぼと」 水城雄


 とぼとぼと歩いていると
 とぼとぼと歩いている男の子がいる
 とぼとぼと歩いているぼくの前を
 とぼとぼと歩いている
 高校生だろうか
 いや、大学生だろうか
 ひとりぼっち
 スポーツバッグの取っ手に両腕をとおして
 背負って歩いている
 うつむいて
 地面を見ながら
 とぼとぼと歩いている
 その子に追いつきそうになり
 ぼくはとぼとぼ歩きを遅くする
 友だちはいないのだろうか
 学校帰りなのだろうか
 ひとり暮らしなのだろうか
 お昼ご飯はちゃんと食べたのだろうか
 なにかつらいことでもあったのだろうか
 毎日楽しく暮らしているのだろうか
 勉強ははかどっているのだろうか
 悪いやつにだまされたりしてないだろうか
 同級生からいじめられたりしてないだろうか
 女の子からふられたりしてないだろうか
 その子のとぼとぼ歩きは
 ぼくのとぼとぼ歩きとそっくりだ
 ぼくのとぼとぼ歩きは
 ぼくの息子のとぼとぼ歩きともそっくりだ
 そもそもとぼとぼ歩きの人間は
 みんなどこか似たところがある
 午後の日差しに長くのびた影も
 なぜかうすく感じる
 とぼとぼと歩いている男の子の後ろをとぼとぼと歩きながら
 ぼくは遠くでひとり暮らしをしている息子のことを思う
 ぼくとおなじく本を読むのが好きで
 友だちがすくなく
 いつもとぼとぼと歩いている息子のことを思う
 息子のことを思いながら
 ぼくはいつまでも
 とぼとぼと
 とぼとぼ歩いている男の子のあとをついていく

1 件のコメント:

  1. 初めまして、神崎俊騎と申します。
    水城さんの『とぼとぼと』を、UTAUという音声合成ソフトで朗読させ、ニコニコ動画に投稿しております。
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm24368708
    不都合がございましたら、削除いたしますので仰っていただけると幸いです。
    事後報告となってしまい、誠に申し訳ございません。

    返信削除